アンチエイジング対策その2

いつまでも美しく若々しくありたい女性として生まれたからには全ての女性がそう願う事でしょうしかし女性の体はとてもデリケートに出来ていてホルモンの乱れにより様々な体の変調が起きてきますまた年齢を重ねるごとにホルモンの乱れは生じやすくなり美しさを損ないやすくなります例えばホルモンの乱れによってイライラやすくなり体は疲れやすく疲れが取れにくいなどの症状が起きやすくなります特に女性は毎月の月経のたびにホルモンバランスが崩れやすくなるので注意が必要です女性ホルモンには卵胞ホルモン黄体ホルモンとがありこれら2つのホルモンが交互に分泌する事で女性ホルモンの正常な作用を保つ事ができます女性ホルモンのバランスが崩れる事で生理不順や不妊の原因の髪がパサついてまとまらなかったり肌にハリがなくなりシワシミたるみなどの見た目が老け込む原因にもなります女性ホルモンを整えてアンチエイジングする方法年を取っても健康的で美しい女性は普段から生活習慣に気を配って生活を送っていますいつまでも不節制続けていると女性であっても男性同様加齢臭がしたり肌トラブルが増えるなど見た目年齢が実年齢よりはるかに上回ってみられますそこで女性ホルモンを整えてアンチエイジングに繋がる生活習慣をご紹介します①質の良い睡眠をとりホルモンバランスを安定させる睡眠はホルモンを整えて体を修復し体をリセットする大切な時間です睡眠の23時間前には食事を済ませましょう胃腸の働きが続いている状態だと脳が完全に休む事が難しくなります食事の時間をコントロールしてよく眠れる体をととのましょうまた寝る寸前までスマートフォンを使用する事で脳が覚醒してしまい寝つきが悪くなります眠る前の光を調節して眠りに入りやすい環境を整えましょう②体を温める体が冷えた状態では血流が悪くホルモンの働きを滞らせてしまいます軽い運動で汗を流し筋肉をほぐしたりシャワーで済ませずに湯船に浸かって体を芯から温めることで血流が良くなり体温もあがるのでホルモンの働きが良くなると共に老廃物の排出がスムーズになりダイエットや肌ハリを保つなど高い美容効果が期待できます③バランスの良い食事で栄養を補う私たちが生命を維持していくのに必要な栄養は主に食事から摂取しますタンパク質脂質炭水化物の大栄養素の他にビタミンカルシウムなど沢山の栄養素を様々な食品を組み合わせて摂取する事で健康で美しい体が作られていくのですが実際に必要な栄養を食事から毎日摂取するのは簡単な事ではありません自分の体質や生活から必要な栄養素が不足していると感じる場合サプリメントなどの栄養補助食品を用いるなどして体調管理する事も良いでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です